フェネック

フェネックについて

フェネックという動物をご存知でしょうか。
あまり聞いたことがない方もいるかもしれませんが、キツネと犬を合わせたような雰囲気のある動物で、その特徴的な見た目から可愛い、飼ってみたいと思う方も増えてきています。
特にペットを今飼っているという方は、こうした新しいペットを新たに飼ってみたい方も多く、じわじわと人気も高まってきています。

ここでは今注目されているペットのひとつであるフェネックについてご紹介します。
これから飼育を考えている方は、参考にしてみてほしいと思います。

フェネックの特徴や飼い方について

フェネックの特徴として、寒さに弱いという点が挙げられます。
フェネックはもともとアフリカが原産国です。
アフリカは温暖な国で、一年通して過ごしやすい気候が続きます。
これは人だけでなく動物にも当てはまり、常に温暖な気候の中で過ごしているので寒さにはとても弱いのです。

日本はアフリカと異なり四季の気温の変化がとても大きいので、なるべく寒さに気を遣ってあげることがとても大切です。
そのためには部屋の温度をエアコンなどで調節してあげて、フェネックが過ごしやすい温度に保ってあげると良いでしょう。
さらに、ここで気を付けたいこととして湿度もポイントです。

アフリカの暑さは比較的からっとした湿気を感じない暑さなのですが、日本の夏は湿度がとても高く、じめじめとした空気が感じられます。
これもフェネックはとても弱いので、なるべく湿度も下げるようにすることをおすすめします。
湿度を下げるには除湿器が効果的です。
部屋をからっとした空気で保てばフェネックも元気に過ごしてくれるので、常に気を遣ってあげましょう。

また、フェネックは騒音にも弱いのが特徴です。
その理由として、フェネックが夜行性ということが挙げられます。
フェネックは昼間よりも夜に活動する習性があり、また、鳴き声も甲高いので周辺のご家庭に迷惑をかけてしまう可能性があります。
しっかりと防音には気をつけて、できればフェネックの専用の部屋を作ってあげることが大切です。
プラスチックで周りに音が響かないようなケージで飼育する方が多いので、これから飼おうと思っている方は合わせて購入を検討してみると良いでしょう。

フェネックの寿命は10年ほどとなっており、ほかのペットと同程度といえます。
そのため長く一緒にいることができ、大切なパートナーとなってくれるはずです。

フェネックを飼ってみよう

以上フェネックについてご紹介しました。
興味を持っている方はぜひペットショップで一度実際にチェックしてみると良いでしょう。
その可愛さから、なんとか頑張って飼ってみようと思う方もいるはずです。

コメントは受け付けていません。