ペットニュース

ペットの情報

ペットニュースペットニュースというと、昔は、ペットの雑誌や本で紹介されていましが
ネット時代のいまはテレビだったり、ネットなどで配信されている気がします。
一般的なのは、NHKなどの動画があると思います。
日本だけでなく、世界のペットの情報や、おもしろい動画などを紹介しています。
とくに、印象にのこっているのは、「まぐろ、うまいうまい」といいながらお刺身を
食べている猫ちゃんの映像でしょうか?
はじめは、そんな言葉をいうはずがないと思っていたのですが動画をみると
本当に「まぐろ うまいうまい」って聞こえるのです。

これにはびっくりでした。
あと、段ボールをめがけて突進する猫の動画もみたことがあります。
本当に段ボール好きな猫っているんだなと思ったことがありますし。
飼い主も一緒になって、犬や猫と楽しみながら暮らしている様子がわかって
こちらも楽しくなったのを思い出しました。

いまは、ペットニュースといっても、遠い存在ではなくて身近になっていく気がします。
以前は、そういうニュースはペット専用の本から知るということが多かったのですが
いまはネット社会ということで、すべての情報は、ネットの中にあります。
しかもネットですから、日々どんどん更新されているので、
データが常に新しくなっているのが強みのような気がします。

ですから、1週間前のデータをみようとおもっても、それはもう、
どこかにいってわからない、ということも多いです。
興味のあるデータはすばやく保存しておかないといけない時代なのです。
そんなかわいかったり、楽しいニュースだけがペットのニュースだけではないです。
実はペットブームの陰にはいろいろ問題も起こっているのです。
それは、世界レベルでいえば密猟ということです。
密猟に関してはテレビでも、あまり取り上げられないようですが
実はとても大きなな問題になっているのです。

よくあるニュース

オランウータンの赤ちゃんが、密猟によってつかまってほかの国に
輸入されるというのもよくある話です。
また、先日は、アルマジロが食用として密猟によってつかまり、
韓国に輸入されているというニュースもありました。
さらに、もっと乱獲が行われているのが、めずらしいクワガタや、カブトムシのような昆虫です。
日本ではとくに、昆虫のファンが多いということで、
インドネシアあたりで乱獲されているようなのです。
こういうことはなかなか表にはでないようなペットニュースですがじつは、
とても大きな問題になっていることです。
ブームの陰に乱獲が行われその地域の生態系にも影響を与えるような行為が
行われている現実はもっと多くのかたに、しらされてもいいような気がします。

日本ではペットを飼う人が多いですがその中でも、人と違ったペットを飼ってみたいと
思う人も増えているので、このような珍しい動物も乱獲されてしまっているようです。
だれもがそれがいけないこととわかっていても、
お金になればそれでいいと考えてしまう人もいるのが事実なのです。
これは国際的にももっと考えなくていけない問題です。
ペットのニュースは、ペットブームのいまがピークなのかもしれないですね。
でも、ペットがいて幸せな生活ができると私たちはわかっているので
これからもペットブームがなくなることはないでしょう。

コメントは受け付けていません。