犬が観る専門チャンネル!

犬が観るテレビとは?

ペット犬近年では多様なテレビ番組の放送が行われており、衛星放送なども含めると実に多くのチャンネルを観ることができます。
しかし、当たり前なのですがそれらの番組のすべては人間が観るために作られたプログラムです。
そんなプログラムの常識を覆したのが、DOGTVです。

DOGTVとは、イスラエルのPTV Media社が運営しているペット専用のチャンネルであり、犬が観るためのテレビ番組になります。
留守番をする犬のためのプログラムであり、リラクゼーションやストレスの緩和などを目的として、犬が視聴することを想定したチャンネルです。
当然ですが、世界初となる犬のための専門チャンネルであり、この番組を開発するのに、3年以上の年月をかけて作られたものです。
50以上の研究結果に基づいたマニュアルが作成され、最新の科学的研究の成果を取り入れた番組作りが特徴になります。

このDOGTVは獣医師や動物行動学者、ドッグトレーナーなど犬に関する専門家が監修を行って、プログラムを作成しています。
リラックス、アクティビティ、教育といった3つのカテゴリからなっており、犬のための専門チャンネルと謳うだけあって、犬の視覚や聴覚にあわせた作り方をしているのが、大きな特徴です。
また、犬の生活サイクルにあうようにも作成されていて、1回の番組につき2分~5分程度の時間で編成されています。

既にアメリカでは2013年から放送が開始されており、日本では2014年の6月から開始されています。
DOGTVを提供するのは、NTTぷらら、および、アイキャストであり、両社が運営しているひかりTVのテレビサービスにおいて、有料放送となるプレミアムチャンネルで提供されているので、興味のある方は確認してみると良いでしょう。

ちなみにアクティビティとは、素早い動きをするアニメーションを中心としたプログラムであり、犬に刺激を与える内容となっており、リラックスでは音楽や美しい風景で、犬の心を落ち着ける内容です。
教育では犬が苦手とする掃除機の音や雷の音を流すことで、恐怖心を克服させるプログラムとなっています。

ひかりTVについて

ひかりTVとは、インターネット回線を通して、自宅のテレビだけではなく、パソコンやスマートフォン、タブレットなど様々な端末機器から、人気の映画、ドラマ、アニメ、などの作品を観ることができるサービスです。
さらには、クラウドを利用して、音楽配信を行ったり、ゲームなどを行うことができるなど総合的なエンターテインメントサービスだと言っても過言ではありません。
テレビサービスでは地上デジタル放送、BSデジタル放送以外にも、各カテゴリの専門チャンネルなどを楽しむことができるサービスであり、他にもビデオオンデマンドにおいて、カラオケなども楽しむことが可能です。

情操教育とDOGTVについて

犬の習性を知ることはお子さんの情操教育に必要なものであり、犬専門のチャンネルではありますが、DOGTVを犬と一緒にお子さんが観ることもまた情操教育の1つになるかもしれません。
ペットとして犬と接する上で色々と学ぶことは多いですが、反対に犬からの目線で考えると、お子さんと接することでストレスを蓄積している可能性もあります。
そこで、ペットのためにDOGTVにてストレスを解消させてあげるのも、情操教育を行う上でも上手く付きあっていくことができると言えます。

コメントは受け付けていません。